logo
Home

Top news

滝本誠 映画

The latest 滝本誠 映画 tweets from 瀧本 誠(たきもと まこと、1974年 12月8日 - )は、日本の柔道家、総合格闘家。 茨城県 坂東市(旧岩井市)出身。 柔道四段。年シドニーオリンピック柔道男子81kg級金メダリスト。. 滝本 誠(たきもと まこと、1949年 1月19日 - )は、日本の美術・映画評論家、編集者。特にデヴィッド・リンチ作品に造詣が深い。京都府 福知山市出身。 東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。. カルト教団マンソン・ファミリーによる斬殺事件から50年、 女優シャロン・テートの最後の日々を描いた衝撃作! オープンセサミ フルモテルモ配給作品『ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊』が、8月30日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて没後50年記念緊急公開され、ヒット.

滝本誠 映画 映画評論家・町山智浩氏の評論集『<映画の見方>がわかる本 ブレードランナーの未来世紀』がついに文庫化! それを記念し、著書『映画の乳首、絵画の腓』の新装版が刊行されたばかりの旧知の評論家、滝本誠氏をお相手に、新潮社lakaguにてトークイベントを行いました。. 映画史にその名を刻む選りすぐりの怪作、珍作、迷作、凡作、奇作を集めた「奇想天外映画祭」。 年に開催され大好評を博した本映画祭が、年も開催する. り尽くす! 澱んだ快楽を丸裸にする、滝本誠のノワール・ワールド!. 滝本誠(映画評論家) 第二回を迎えた今年も多くの怪作が集結、そのなかから絶対の推しを4本ピックアップしてみた。 まずは、とてつもなくシュールな変態作から紹介したい。. 世界の底辺(ワイルドサイド)にただずむ快楽を丸裸にする、滝本誠のノワールワールド! 滝本誠氏のひさぴさの新刊。今回も独特のこだわり炸裂の本になっています。. こうした映画監督はば初めてではないか。 ★2 友人の佐藤友紀が確認したところでは、舞台はまったくフィルムには記録されていないそうだ。筆者の知る限り見ているのは映画評論家の河原畑寧氏のみである。 くやしい!. 映画におけるプロフェッショナルの滝本誠さん(美術・映画・ミステリ評論家)、高橋ヨシキさん(デザイナー・映画ライター)、柳下毅一郎さん(映画評論家・特殊翻訳家)を豪華ゲストとしてお迎えし、ネタバレ大歓迎というフリーダムな環境のなかで.

滝本誠×柳下毅一郎×町山広美×品川亮 「ラース・フォン・トリアー監督ファンミーティング! 」 映画『ハウス・ジャック・ビルト』公開記念. 映画史にその名を刻んだ怪作、珍作、迷作、凡作、奇作が今年も目白押し。 映画評論家、滝本誠も太鼓判を押すカルト映画が大集合! 滝本 誠(たきもと まこと、1949年 1月19日 - )は、日本の美術・映画評論家、編集者。特にデヴィッド・リンチ作品に造詣が深い。京都府 福知山市出身。 東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。. 8月26日、都内にて『ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズ』Blu-ray&DVDリリース記念「ツインピークス大解剖トークショー」が開催。ゲストには映画評論家の滝本誠氏、町山智浩氏(アメリカからskype出演)が登場、シリーズとの出会いからお気に入りのシーンまでさまざまな内容. 2 Bizarre Film Festival~Freak and Geek アンダーグラウンドコレクション 」と題して 8 月 29.

See more videos for 滝本誠 映画. 別冊映画秘宝 決定版ツイン・ピークス究極読本 (洋泉社mook 別冊映画秘宝) 高橋ヨシキ 、 滝本誠 | /7/4 5つ星のうち4. 作家の岩井志麻子さんと映画評論家・滝本誠さんによる読書談議。今回は今読んでも面白い、昔に読んで衝撃を受けた作品.

町山智浩×滝本誠「『ブレードランナー』再び! 80年代カルト映画ナイト」 80年代~90年代にカルト的な人気を博した映画が、次々と新しいかたちで復活し、再びファンを熱狂させています。. 映画『プライベート・パーツ』 奇想天外映画祭 vol. 滝本誠 映画 映画史にその名を刻む選りすぐりの怪作、珍作、迷作、凡作、奇作を集めた「奇想天外映画祭」。 昨年、開催され大好評を博した本映画祭が年も開催されることが決定いたしました。 「奇想天外映画祭 vol. 映画・ドラマ・アニメのレビューを毎日更新! banger! 映画『ウィッカーマン final cut』 奇想天外映画祭 vol. インセプション の解説・あらすじ、映画レビューやストーリー、予告編をチェック! 上映時間やフォトギャラリーなども。. 14日、スペースfs汐留で映画『ヒッチコック』特別試写会が開催され、大林宣彦(映画作家)、 滝本誠 (評論家)、細越麟太郎(映画評論家)が.

『祝祭の日々 私の映画アトランダム』(国書刊行会)刊行記念 高崎俊夫さん×滝本誠さん×宇田川幸洋さんトーク&サイン会 「魅惑の20世紀カルチュア・グラフィティを語る」. 登壇者:滝本誠(映画評論家)、柳下毅一郎(映画評論家) 予告編とすべての画像が表示されない方はこちら access_time /08/19 23:00 create レイナス folder. - 滝本誠×高橋ヨシキ×柳下毅一郎による完全解説 - 日時:年6月24日(水)18:30開場/19:00開始(21:00終了) 会場:tot studio( think of things 2f ) 料金:前売1,800円、当日2,000円( 65席限定 滝本誠 映画 ) 【特典1】当日ご来場の方には映画公式グッズのおみやげをご用意。.

滝本誠(映画評論家) ナチスの退廃芸術から戦後ドイツ、東の社会主義リアリズム、西の現代美術、そして伝説のヨーゼフ・ボイスの講義までが再現される、激動の20世紀美術史=映画。 椹木野衣(美術批評家) 魂を溶いて描いたような、無二の力作。. ゲスト:滝本誠(美術・映画・ミステリ評論家)、小谷元彦(美術家・彫刻家) 場所:代官山蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース “本作をアートの視点から読み解く”がイベントテーマということもあり、アート好きが足繁く通う定番スポット“代官山. 映画『エンドレス・ポエトリー』のトークイベントに登壇した滝本誠氏(左)、柳下毅一郎氏(右) アレハンドロ・ホドロフスキー監督の最新作『エンドレス・ポエトリー』の公開記念イベントが29日、アップリンク渋谷で行なわれ、ゲストに映画・美術評論家の滝本誠氏と映画評論家・特殊. カラー64ページ、映画オリジナルカード付き! 収録コラム 「イノセント・ミーツ・ナイトメア」滝本誠(映画・美術評論家) 「“名付けられないむき出しの怖さ”を浮き彫りにするリンチ作品」湯山玲子(著述家、プロデューサー). 炭鉱坑内を思わせる煤けた最後尾車両は人々がすし詰めだ。ここから上をめざす反乱部隊の青年エドガー役が炭鉱の町からダンサーとなった「リトル・ダンサー」の少年=ジェイミー・ベルというのがキャスティングの妙。(滝本誠) 映画.

ゲスト:滝本誠(美術・映画・ミステリ評論家)、小谷元彦(美術家・彫刻家) <イベントレポート> ※劇中のネタバレを含みます “本作をアートの視点から読み解く”がイベントテーマということもあり、アート好きが足繁く通う定番スポット“代官山. 2 Bizarre Film Festival Freak and Geek アンダーグラウンドコレクション 映画史にその名を刻んだ怪作、珍作、迷作、凡作、奇作が今年も目白押し! 映画評論家、滝本誠も太鼓判を押すカルト映画が大集合!. 映画におけるプロフェッショナルの滝本誠(美術・映画・ミステリ評論家)、高橋ヨシキ(デザイナー・映画ライター)、柳下毅一郎(映画評論家・特殊翻訳家)を豪華ゲストとしてお迎えし、ネタバレ大歓迎というフリーダムな環境のなかで開催した本. 【滝本誠】のmixiコミュニティ。滝本誠/評論家(映画・美術・音楽・ミステリなど) 個人的に、David Lynchが好きなので、関連の本を読んでいると、よく「滝本誠」という名前を目にしてました。.